Calendar

<< 2022/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事一覧

お手頃価格の腕時計3選:見た目もよく、コストパフォーマンスも高い

2020.11.30 (月)

お手頃価格の腕時計3選:見た目もよく、コストパフォーマンスも高い

スーパーコピーブランド代引きこれまでにも、高価な素材を使った複雑な時計を数多くおすすめしてきましたが、価格が高いため、低予算の方にはなかなか手が出せないのが実情です。 では、低予算で購入できる腕時計にはどのようなものがあるのでしょうか。

シトロエン・ヘリテージ・エレメンツ C029.426.11.091.60
型番: C029.426.11.091.60
直径:41mm
ムーブメント:自動巻き
ムーブメント:ETAPowermatic 80.651
ケース素材:ステンレススチール316L
防水性能:100メートル
ウォッチレビュー:価格は約7,000元、この価格帯のシトロエンウォッチの中では優秀な部類に入る。 昨年、DSダブルセーフの誕生から60周年を迎えたシトロエンは、この技術をクラシックなタイムピースに落とし込んだDS-1ラージデイト60周年記念モデルを発表しました。 高耐性サファイアガラス、強化ケースバック、複雑なシーリングシステムなど、時計ケースの細部にまで堅牢性と安全性が確保されています。 エレガントなダークグリーンの文字盤に、クラシカルで上品なミラネーゼ織りのストラップを組み合わせ、スマートでミニマルなデザインに仕上げています。

ミドベレンセリー M027.408.11.041.00
型番: M027.408.11.041.00
直径:40mm
ケース厚:9.43mm
ムーブメント:自動巻き
ムーブメント:キャリバー80
ケース素材:サテン仕上げの316Lステンレススチール
防水性能:30m
ウォッチレビュー:昨年、スイスの時計メーカーはベレンセリ・コレクションをアップグレードし、内外のデザインを一新しました。 シリコン製ヒゲゼンマイを使用したクロノメーター認定モデルで、ブルーの文字盤はより上品で清潔感があり、さまざまなシーンや服装に対応します。 外観デザインに加え、耐磁性・耐衝撃性に優れたシリコン製ヒゲゼンマイを採用したクロノメーター認定ムーブメント「ミドー キャリバー80Si」を搭載しています。

ロンジン スポーツ L3.781.4.96.6
型番:L3.781.4.96.6
直径:41mm
ムーブメント:自動巻き
ムーブメント:L888(ETAA31.L01)
ケース素材:ステンレススチール、ブルーセラミックベゼル
防水性能:300メートル
コメント:このロンジン コンクエストは、この価格帯のスポーツウォッチとしては非常に魅力的で、使われている素材や美しい色合いなど、多くの時計ファンの心を掴んでいるモデルだと思います。 旧コンクエストに比べ、文字板やベゼルのデザインをシンプルにし、よりミニマルでスタイリッシュかつスポーティな外観に仕上げました。 同時に、ベゼルを超耐久性・耐摩耗性に優れたセラミックベゼルに変更し、年月を経ても新品のような輝きを保つことができるようになりました。

まとめ:上記3つの時計は、スタイリッシュ、カジュアル、スポーティーと、いずれも美しく堅牢なデザインです。

新しい試み

2020.11.28 (土)

こんばんは!
年末ジャンボで億万長者になりたい!!!!公文です。

今日は朝から晩までひっきりなしに生徒が来ました!
ただ、今までであれば、普段のスタサポの姿である“生徒の自由に好きな時間に来ていいよ!”といったスタンスだったんですが、やはりそうなると、どうしても出てくるのが、

“まだ時間あるからなぁ”

とダラダラダラダラしてくる生徒がチラホラ…
(もちろんですが長い時間でも頑張っている子も大勢!)

ただ、昨日のブログにも書きましたが、長い時間やればいい、というわけではないので、今回新しい試みをしてみました!

「10時~14時、14時~18時、18時~22時の3分割で生徒ごとに塾に来て勉強する時間を分ける」

というものです。

実際やってみた結果、来た生徒は最長で4時間、いつもにも増して集中している様子!

やはり、“まだ時間がある”となるとだらけてしまうのが人間。
時間を決められると、“やらないと!”となってしまうのも人間。

実際、多くの子が経験したことあると思いますが、夏休みの宿題をまったくやっておらず、夏休みの終わりになって切羽詰ったときはいつも以上の力を発揮できるものです(笑)

ちなみに、上記の新しい試みができたのも、今までしっかり生徒たちが普段から頑張ってきていたおかげです!

今回うまくいかず、テストまでの勉強の仕方に問題があった子は、テスト終わってからしっかり振り返りをしましょうね♪

へとへと

2020.11.27 (金)

こんばんは!
毎年冬はのどの調子が悪くなって大変ですが、今年は去年の卒業生がくれたのど飴でなんとか持ちこたえている公文です。

どこの学校もテスト前ということもあり、人が多いスタサポ!

高校生は比較的長い時間集中してやるのですが、中学生の中にも学校が終わってから夜の9時まで頑張る子も!

ただ、中には頑張りたい気持ちはあるのですが、集中力が続かず、8時ごろには集中力が続かない自分にイライラしている子も(汗)

長い時間頑張ろうとする姿勢は素晴らしいですが、集中力が続かないのに長い時間やることはむしろ時間の無駄につながる可能性もあります!

明日も朝から開校していますが、長い間ずっといるのではなく、決まった時間で一気に集中してやる、ということの練習をぜひしてみてくださいね♪

そして、先日のブログにもあったように、短い時間で最大限の効果を出してくださいね♪

まだまだ!

2020.11.26 (木)

こんばんは、日浦です!

短期決戦の今回の2学期末考査。
中間テストからほどなくしてのテストだけに『やばーい!!!』って声がたくさん聞こえますね(笑)
みなさん、昨日の森岡先生のブログしっかり読んで、今一度明日からのテスト勉強気を引き締めていきましょう!
ですが、『やばーい!』って言ってる今回のテストですが、見方を変えればチャンスのテストでもありますよね。その理由はテスト範囲の狭さ!
おそらく定期テストの中で一番範囲が狭いテストなんじゃないかな、2学期末テスト。
もちろん学校や学年によって

「いやいや、他のテストとそんなに範囲変わらんし、、、」

って人もいるかもしれませんが、この数日私が聞いてた中では、

「結構範囲狭いなぁ」

という言葉が多かったような気がします。
今回の時間のないピンチも、考え方次第ではチャンスにできるんじゃないかな〜?
まだまだ考えることを放棄せずに、やるべきことをしっかり定めてやっていけるといいですね。

踏ん張りましょう!!

最小で最大を!

2020.11.25 (水)

こんばんは。森岡です。

僕は小学生の時、夏休みの自由勉強の課題で先生に褒めてもらおうと漢字や計算、社会や理科の用語をノート3冊にギッシリ書いて提出しました。

この努力に対して担任の先生は賞賛の言葉とノートの表紙にそれこそギッシリとシールを貼って応えてくれました。

その時以来、何か書いてる時に右手の小指の側が真っ黒になっていくことに充実感を感じるようになりました。

「頑張ってるなー、自分」

なんて思いながら勉強を頑張っていました。

そして今、塾の先生となり、思うことは

「もしかしたらその勉強は間違ってたかもしれない・・・」

ということです。

あっ『努力』に関しては大切ですよ。それはマストです。

というのもね、テスト前の勉強としてはあまりよろしくないのではないかと。

やはり、テスト勉強は効率も大切なんです。

限られた時間の中では最小の勉強で最大限の成果を出してなんぼ。

今日ね、ある生徒が社会のテスト結果を見せてくれたんです。

今回も前回同様、素晴らしい点を取ってきたのですが、僕が前回以上に褒めたのは、

「圧倒的に前回よりもテスト前に社会にかけた勉強が少なかったこと」

その子は前回、かなり社会に時間を取られて他の教科がよくなかったのです。

今回は他の教科にもしっかり時間をかけることができました。

時間は永遠にあるわけではありません。

パーフェクトを目指すと時間なんていくらあっても足りません。

どこかで見切りをつけることも大切。

1リットルの入れ物に3リットルは入りません。

自分の脳みそにおいてジャスト1リットル入れるタイミングを知ることができれば効率はアップするんじゃないかな。

努力し、たくさん勉強することも大切だけど、効率よくすることも重要です。

そのためには何を、どのように勉強するかを考えなくては。

だってね大人になれば仕事が早いほど褒めてもらえるんだから。

後悔先に立たず

2020.11.24 (火)

こんばんは。森岡です。

中学、高校ともに明日からテスト週間に入るところが多いのですが、もう今日から来るわ来るわ。満員の一歩手前でした。

昨日の日浦のブログを見て、「しゃべりば」しようと思っていたのですが、しばらくは無理かなぁ・・・

もちろん息抜きは大切なのですが、受験の影がチラホラ見える中3生にとってはそうも言ってられません。

1ヶ月前のテスト週間とは比べものにならないくらい気合いが入っています。

ほんと別人じゃないかな?と思うほど変わった子がいて、保護者様へのお手紙では「革命です!レボリューションです!!」とお伝えしました(笑)

今日もその子が素晴らしかったので思わず背中にチャックがついてないか確認したぐらいです(笑)

まあまだまだ理想的な形にはなっておりませんが、みんなよく前を向いています。

なのですが、どうしてもうまくいかないことも・・・

彼らはもう先週にはほとんどの子がテスト範囲の勉強を終わらせ準備万端で臨んでいます。

数学ならば今回の範囲である『相似』なんか皆よく理解し、難問にだって挑むくらいです。

しかし!ここでまさかの事態が!

中1で習う円錐の体積、中2で習う三角形の合同などが盛り込まれると対処できないのです(涙)

ある子は相似条件の『2組の角がそれぞれ等しい』に引っ張られ、三角形の合同の証明で『2組の角とその間の辺がそれぞれ等しい』といったスットンキョウな条件をあみ出していました。

今、そしてこれから必死で取り返してくれることを祈ってます!

てなわけで中1、2の皆さん、今の勉強は3年で役に立つよー!!

しゃべりば

2020.11.23 (月)

こんばんは、日浦です!

世の中は3連休最終日!
ニュースを見ていると、Go To トラベルを使って旅行に行く人で駅が混雑している、なんて話を聞いて羨ましくもあり、怖くもあり・・・
3連休みんな満喫しているんだなぁ、という感想です。

スタサポも3連休を満喫している生徒たちが多かったのか、今日はとーーーーーっても人が少ない。。
夜の7時半の時点で本校にいる生徒の数は10人にも満たないほどでした(苦笑)嵐の前の静けさかな・・・
きっと来週の土曜日は今日の何倍もの生徒が教室にいるんだろうなぁと思います。今日来ていたみんなはラッキーでしたね~!

そんなラッキーデイには、生徒との会話も弾みます。
高所恐怖症&乗り物酔いの激しい子がレオマワールドで回転ブランコに乗ってやばかった話や乗り物に乗るならまずはおもちゃ王国から始めたほうがいいよ!っていう話(笑)、学校の定期テストの悩みや実力テストや模試で点を取るにはどうしたらいいのかといった真面目な話も。

振り返ってみればもう新学年が始まって半年以上が経って、それぞれがそれぞれのステージで悩みを抱えている時期でもありますよね。ふと立ち止まって、『なんでこんなことしてるんだろう・・・』『これでいいのかな・・・?』みたいな悩みを持っている子が少なからずいるはずです。
そんな子は今日のようなラッキーデイのチャンスをうかがって塾に来てくれれば、好きな講師と好きなだけ話すことができますよ!

ぜひぜひ、おいでませ。

修学旅行

2020.11.21 (土)

こんばんは!
最近脱出ゲーム行きたい欲求が高まっている公文です。

数検・算検を受検したみなさんお疲れ様でした!!
数人から受検後の感想を聞きましたが、

「やばいかも…」
「余裕でした」

などなど、色々な感想が…
ただ、終わったことは一旦忘れましょう!!

そして、約1ヶ月後の結果発表まで待ちましょう!

そしてそして、検定が終わってやる気が出ないかもしれませんが、すぐに待ち構えている定期テストにシフトしていってくださいね!


今日はテスト週間直前の土曜でしたが、勉強しにくる中学生はチラホラ…
少し拍子抜け感は否めません(汗)

巷では3連休でしかも岡山駅も混雑するほどの人の移動があるみたいです。

色々遊びたいのは山々かもしれませんが、コロナのこともあるし、テストも直前なので、少しばかり我慢して勉強しにきてくださいね♪

3連休ということは月曜も朝から塾は開校していますよ♪


さて、ここ最近は多くの高校2年生が“修学旅行”に行ってきたようです。

ただ、もちろん普段の修学旅行ではありません。

学校によって様々ですが、

・蒜山
・姫路セントラルパーク
・学校での行事(脱出ゲーム、スポーツ大会など)

などなど、、、
(個人的には脱出ゲームは面白そうだなーと思いましたが笑)

そしてそして、姫路セントラルパークの予定だった子が行く予定の2日前ぐらいにコロナ急増による行き先変更でレオマワールドになるという…

本当に今年の2年生たちはとてもとても残念な思いをしていますが、定期テスト前ということで、その分勉強ができる!という少しでもポジティブ思考になりましょう!!

そうしないとやっていけないですからね…

検定

2020.11.20 (金)

こんばんは!
コロナの影響もあって年末年始に実家に帰ろうか全力で悩んでいる公文です。

みなさんご存じの通り、ここ最近のコロナの新規感染者数の増加が激しくて本格的に自分の周りにも影響がありそうでひやひします。(重症患者も第2波の時より多いようです)

本当にスタサポの生徒には感染しないことを心から祈っています!
改めて皆さん、感染予防を徹底してくださいね!!


さて、明日は予定表にも書いていましたが、

「数検・算検」

の日になります!

定期テストもある中しっかり演習をしてきたことが試される日です!
特に小学生にとっては、合否がはっきりとでるいい検定でもあります。
そして、中3生にとっては入試に使える最後の検定になります。

前日である今日は、受検する生徒が最終チェックをしていました!

最後にテストをする生徒、今までの復習をする生徒などなど…

中には今日やった過去問の結果が思わしくなかった子も…

ただ、今日は本番ではありません!!
明日の本番が全てです!!

受検する生徒全員が合格できることを祈っています!!

受検する子たちはしっかり落ち着いてね~♪

スパイ活動

2020.11.18 (水)

こんばんは。森岡です。

あぁ、ついに出てきました。

「テスト範囲表」が…

中3部屋の壁には現在3校分の範囲表が貼られています。

これが数日後にはどんどん増えていくのだと考えただけで、背筋がゾワッとしてきます。

今回のテスト期間は中学も高校もほぼ開始期間が同じでかなりの混雑が予想されます(涙)

皆さん!準備と覚悟をお早めに!

さて、テストで結果を残すために必要なことの一つに「情報を得る」というのがあります。

学校の先生が、

「ここ出るよー」
「このプリントから20点出すよー」

なんて言う声をきちんと拾い上げる必要があります。

定期テストは効率よく勉強してなんぼ。こういった情報を仕入れることは全くずるくありません。

また、スタサポの中3のように予習をがっつりやっている子たちにとってはテスト週間になる前からテスト範囲を知っておくことも重要です。

ここ最近は毎日のように

「先生!数学は相似までです!」
「理科は月と金星は入らないらしい」

といった情報をくれる生徒たち。

立派なスパイ活動・・・いやいや、やる気MAXの彼ら。こっからしんどくなるけどみんなで乗り切りましょう!!

ページ移動